お金に関するコラム

即日融資ならここがおすすめ

気づいたらお金がない!困った・・・。
今すぐ現金がないとまずい!!

という場合、どの会社から借入したら一番早いの・・・?
そんなお困りの方のために、お答えします!

即日融資したい場合の金融会社ランキング!

即日融資したい場合、審査が早く、どんな時間、曜日でも対応できるところが望ましいですよね。

銀行系のカードローンは即日融資ができず、かつ、土日祝日はお休みです。

そのため、即日融資をしたいなら、消費者金融で借入することをオススメします!

【消費者金融ランキング】
1位 プロミス

プロミスは「瞬フリ」というサービスがあり、
プロミスの会員になると、三井住友銀行またはジャパネット銀行に口座があれば
24時間最短10秒で口座へ瞬時に振り込んでもらうことができます!

革命ですね!

実質年利 4.5%~17.8% 利用可能額 1万円~500万円
入会金
年会費
0円 ATM手数料 無料
※コンビニの提携ATMは下記手数料がかかります。
1万円以下 108円
1万円超 216円
カード発行手数料 0円 返済方法 残高スライド元利定額返済方式
審査スピード 最短30分 即日融資 可能

2位 SMBCモビット

SMBCモビットはWEB完結というサービスがあります。

「WEB完結」とは、本人確認、在籍確認などの電話での接触やカードレスで借り入れ可能です!

実質年利 3.0%~18.0% 利用可能額 1万円~800万円
入会金
年会費
0円 ATM手数料 無料
※コンビニの提携ATMは下記手数料がかかります。
1万円以下 108円
1万円超 216円
カード発行手数料 0円 返済方法 借入後残高スライド元利定額返済方式
審査スピード 最短30分 即日融資 可能

3位 アコム
楽天銀行の口座を持っているなら、アコムがオススメです!

楽天銀行の口座さえ持っていれば、入出金の手数料が無料になったり、
会員になると、楽天銀行の口座に最短1分で振り込みが可能だったりします。

実質年利 3.0%~17.8% 利用可能額 1万円~800万円
入会金
年会費
0円 ATM手数料 無料
※コンビニの提携ATMは下記手数料がかかります。
1万円以下 108円
1万円超 216円
カード発行手数料 324円 返済方法 定率リボルビング方式
審査スピード 最短30分 即日融資 可能

即日融資をしたいときに確認するべきこと

即日融資をしたいときに確認すべきことはいくつかあります。

・今、何時ですか?
・どこの口座を持っていますか?
・最短30分で審査が終わる金融機関は?

まず、即日融資をしたいなら時間が大切です。

申込をしてから、借入できるかどうか審査があるのですが、
その審査は最短で30分、申込の書類に不備があったりすると、
数時間~数日かかることがあるためです。

そのため、その日のうちに借入をしたいのであれば、
申込の時間が大切になります!

また、急いでいるからと言って、提出書類をないがしろにしてはいけません!

提出書類に不備があると審査に時間がかかってしまうためです。

急がば回れ!
焦っている時こそ、確認を怠らないようにしましょう。

おすすめ!ネットバンクで即日融資したい場合

即日融資したい場合、ネットバンクでの申込が一番オススメです。

なぜなら、手数料が無料で、かつ審査が通ったらすぐに振り込んでくれたり、
時間も曜日もほとんど気にする必要がないためです。

ただし、口座を持っていない場合は、
口座の開設に数日かかる可能性があるので、
口座をお持ちでない場合は口座振り込みやATMでの出金となります。

・各社提携しているインターネットバンク

 プロミス 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行
SMBCモビット セブン銀行、イオン銀行
アコム 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行・りそな銀行など

無人契約機で即日融資したい場合

無人契約機で即日融資したい場合、無人契約の営業が終了する時間前に、
審査を完了する必要があります。

各消費者金融の無人契約機の営業時間帯は下記となります。

無人契約機での審査が無事終了したら、
出金ATMに移動して出金します。

・無人契約機の営業時間帯

 プロミス 【無人契約機】9:00~22:00
※一部21時まで【自社ATM】7:00~24:00
(提携コンビニATMは24時間/その他提携ATMは各社による)
提携ATM ・三井住友銀行

・各コンビニのATM(セブンイレブン・ローソン・ミニストップ・ファミマ)

・提携金融機関(セブン銀行・イオン銀行・ゆうちょ・三菱UFJ銀行・一部地銀)

SMBCモビット 【無人契約機】8:00~21:00

【自社ATM】なし。
提携ATMのみ

提携ATM  ・三井住友銀行

・各コンビニのATM(セブンイレブン・ローソン・ミニストップ・ファミマ)

・提携金融機関(セブン銀行・イオン銀行・ゆうちょ・三菱UFJ銀行・一部地銀)

アコム 【無人契約機】8:00~22:00

【自社ATM】24時間
(提携コンビニATMは24時間/その他提携ATMは各社による)

提携ATM ・各コンビニのATM(セブンイレブン・ローソン・ミニストップ・ファミマなど)

・提携金融機関(三菱UFJ銀行・セブン銀行・イオン銀行・一部地銀)

有人の店舗で即日融資したい場合

有人の店舗で即日融資する場合は、閉店する時間までに審査が完了する必要があります。

念のため、午前中には来店しておきたいところです。

本人確認書類は必ず必要となりますので、
各社の本人確認書類を確認して持参しましょう。

50万円以上の借入や、他社からの借入の合計100万円以上になる場合は、
収入証明書が必要となります。

【本人確認書類】
○持っていくもの

プロミス ・運転免許証

・健康保険証

・パスポート+住民票

上記いずれか

SMBCモビット ・運転免許証

・健康保険証

・パスポート

上記いずれか

アコム ・運転免許証

・健康保険証

・パスポート

保険証などの顔写真がない書類の場合は下記いずれかも必要

・住民票

・公共料金の「領収書」(電気、ガス、水道、固定電話、NHKのいずれか1つ)

・納税証明書

 

【収入証明書】

・源泉徴収票(最新のもの)

・確定申告書(最新のもの)

・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

(賞与がない方は直近2ヶ月分)

上記いずれか1点

・有人店舗の営業時間帯

 プロミス 平日10:00~18:00
SMBCモビット 有人店舗なし
アコム  平日9:30~18:00

<h2注意!口座振り込みで即日融資したいは申込時間帯を確認しよう!

自分の口座に振り込みをしてほしい場合は、審査申込時間が重要です。

なぜなら、口座への振り込みということは、
銀行が営業している時間内に、審査まで完了する必要があります。

銀行は基本的には15時までの営業ですから、
14時までには、審査を完了しておきたいところです。

口座の振り込みを希望するのであれば、
午前中には金融機関に申込をしておきましょう。

申込方法

インターネットから申込→オススメ!
無人契約機で申込
有人の店舗へ行く
・電話申込

※電話での申込はカードの受取で店舗に足を運ぶ必要があります。

インターネット申込がオススメの理由は、
WEB申込をするとキャッシュレスになったり、
郵送物や、金融機関によっては在籍確認もないところがあるためです!

WEB申込オススメの金融機関▼
○プロミス
○モビット

まとめ

即日融資を受けるには、審査の申込時間が重要だということ、
実感していただけたでしょうか?

昨今はインターネット口座を持っておくことによって、
速攻振込をしてもらったり、より充実したサービスを受けることができます。

インターネット口座も作成しておくことをオススメします!

ページトップへ