お金に関するコラム

商工ローンと事業者ローンの種類と仕組みは何が違うの?

商工ローンは別名、事業者ローン、ビジネスローンとも呼ばれ、銀行・ノンバンク・カード会社などが無担保・第三者の保証人なしで融資を行うサービスのことです。

無担保・第三者の保証人なしで貸し出すため、他のキャッシングサービスよりも金利が高く設定されています。

ここで言葉の説明をします。

    • ノンバンク

銀行以外の金融機関のこと。銀行のほか信用金庫や信用組合、労働金庫なども含まれません。
主なノンバンクとしては次のものが挙げられます。

      • 消費者金融会社
      • 事業者金融会社
      • 信販会社
      • 不動産金融専門会社
      • クレジットカード会社
      • リース会社
    • 無担保

事業者ローンは基本的に無担保です。
土地などの担保がある場合は、万一返済が滞った時に担保物を取り上げて売却することで、不足した返済額をカバーすることができますが、事業者ローンは担保がないため、返済能力がすべてとなります。

    • 第三者の保証人なし

商工ローンは法人格としての借り入れになるため、その会社の代表者が連帯保証人となります。そのため他の第三者の保証人が必要ありません。

新しいビジネスローンの形カードローン

最近はビジネスローンでもカードローン型の融資が増えてきました。カードローンは融資の範囲内であればコンビニのATMでも365日いつでも借り入れや返済が可能です。

ビジネスローンの比較

まずは自分の会社がどういう状況なのか、今一度確認しましょう。

いくら必要か?いつまで必要か?何のためにキャッシングが必要か?
(資金繰りがうまくいかないのか、未来への投資なのか?)
ご自身の状況を踏まえた上で、ベストな所でキャッシングをしましょう。

金利について

今の状況によって、それぞれ比較のポイントはあると思いますが、一番大きいのは金利かと思います。
基本的に上限の金利近くで借りることになると思いますので、下限の金利ではなく、上限の金利で比較しましょう。

融資スピードについて

融資スピードも大切ですよね。金利よりも「今すぐお金が欲しい」という方もいらっしゃると思います。融資までは基本的に数日かかると思ったほうがいいですが、即日融資可能な事業者ローンもありますので、すぐにほしい方はスピードで比較することが大切です。

カードローンタイプかどうか

カードローンは上記で説明したように、必要なときに必要な分を引き出したり返済したり出来ます。カードローンタイプでない場合は、カードローンタイプと比較すると限度額・融資額が大きくなるため、ここも状況に併せて比較することが大切です。

金利重視おすすめランキング

金利を重視する場合、最低金利で比較しがちですが、
ポイントは最高金利の比較です。

初めて借入する方は特に、最高金利で比較したほうがいいです。
初めての借入は、最高金利が適用される場合が多いためです。
1位 プロミス

1位はプロミスです!

なんと!プロミスは出金日の翌日から30日間無利息なのです!
※プロミスの無利息サービスは、メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要です。

消費者金融のカードローンなのに、安く借り入れができちゃいます!

もちろん即日融資も可能で、しかも、即日融資できる受付時間も、
遅くまでやっています。

ただし、夜遅くまで可能とはいえ、会社への電話連絡が必要な場合、
夜遅くに会社に電話してもつながらないことが多いですよね。

そのため、即日融資を希望するのであれば、
定時の時間ちょっと前までに申込をするといいでしょう。

また、プロミスに申し込むメリットは「瞬フリ」というサービス。

三井住友銀行またはジャパネット銀行に口座があれば
24時間最短10秒で口座へ瞬時に振込まれる「瞬フリ」が利用できます。

(プロミスからの振込先の口座を、ジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座とすることで、24時間いつでも振込融資を受けることが可能なのです!)

該当口座がなくても即日融資は可能ですが、
その場合は平日14時までに手続きを完了しておく必要があります。
(銀行の振り込みが平日15時までだから)

プロミスはキャッシュレスも可能ですし、カードを発行してもカード手数料はかかりません。

実質年利 4.5%~17.8% 利用可能額 1万円~500万円
入会金
年会費
0円 ATM手数料 手数料は無料ですが、
コンビニATMは手数料がかかります。1万円以下 108円
1万円超 216円
返済方法 残高スライド元利定額返済方式 審査スピード 最短30分
即日融資 可能
ジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座があれば24時間可能。
該当口座がなければ平日14時まで手続き完了の必要あり。

 

○プロミスの特徴
・出金日の翌日から30日間無利息
・会員になると「瞬フリ」が利用できる
・カードレスも可能で、郵送物がなくWEBで完結できる


2位 SMBCモビット
モビット
2位はSMBCモビットです。

SMBCモビットは、10秒簡易審査というものがあります。
本審査ではないのですが、10秒で簡単な審査が受けられるのです。

また、「WEB完結」というサービスがあり、
三菱UFJ銀行か、三井住友銀行かゆうちょ銀行の口座を持っていること、
社会保険証、もしくは健康保険証をもっていれば、カードレスで利用が可能になります。

(カードを発行しても手数料はかかりません)

手続きもとても簡単で、審査が通れば入会手続きをすればいいだけなのでスピーディー。

しかも、web完結は電話連絡がありません。

条件を満たさずカード発行となっても、最短審査30分(10秒簡易審査)ですので、
即日融資も可能ですが、平日の9時~14時50分までに手続きを完了する必要があるので、
それまでに審査が通るように、可能であれば午前中に審査を申し込んだ方が無難です。

実質年利 3.0%~18.0% 利用可能額 1万円~800万円
入会金
年会費
0円 ATM手数料 三井住友銀行ATM手数料は無料ですが、
コンビニATMは手数料がかかります。1万円以下 108円
1万円超 216円
返済方法 借入後残高スライド元利定額返済方式 審査スピード 10秒簡易審査
即日融資 可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

可能
平日9時~14時50分まで手続き完了の場合。

 

○ SMBCモビットの特徴
・平日9時~14時50分まで手続き完了すれば即日融資可能
・web完結は本人確認や電話連絡なし
・ノンバンクの中では適用金利が低い


3位 アコム

アコムは楽天銀行の口座を持っていると優遇サービスを受けることができます。
入出金の手数料が無料になったり、
会員になった後は楽天銀行の口座に最短1分で振り込みが可能だったりします。

即日融資を希望の場合は、
初めての方は三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行の口座を持っていれば17時までに、
2回目以降の方は14時までに申込を済ませましょう。

楽天銀行をお持ちの方は、20時までに申込を済ませればOKです。

アコムは、店頭か郵送でのカードの受け取りが必須となります。

※アコムはカード発行料金がかかります。

実質年利 3.0%~17.8% 利用可能額 1万円~800万円
入会金
年会費
0円 ATM手数料 手数料は無料ですが、
コンビニATMは手数料がかかります。1万円以下 108円
1万円超 216円
カード発行手数料 324円 返済方法 定率リボルビング方式
審査スピード 最短30分 即日融資 可能
初めての方は三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行の口座を持っていれば17時まで申込
2回目以降の方は14時までに申込を。
楽天銀行をお持ちの方は、20時までに申込。
収入証明書 50万円以下は不要。
ご希望のお借入額が50万円を超える場合や
ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える場合は必要。

 

○アコムの特徴
・会員になると楽天銀行の口座を持っていれば、24時間最短1分で振り込み可能
・楽天銀行の口座を持っていれば手数料無料
・返済日をメールでお知らせしてくれる

スピード重視おすすめランキング

スピードを重視するなら、なんと言ってもSMBCモビットです。

SMBCモビットは、WEB完結というサービスを展開していて、
職場への電話連絡がありません。(条件あり)

カードレスなので、カード発行の手間もなく、とっても便利です。
1位 SMBCモビット
モビット
SMBCモビットはWEB完結というサービスがあります。

「WEB完結」とは、本人確認、職場への電話連絡がなく、カードレスで借り入れ可能です!
※三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行口座を持っている場合に可能です。

実質年利 3.0%~18.0% 利用可能額 1万円~800万円
入会金
年会費
0円 ATM手数料 三井住友銀行のATM手数料無料
※コンビニの提携ATMは下記手数料がかかります。
1万円以下 108円
1万円超 216円
カード発行手数料 0円 返済方法 借入後残高スライド元利定額返済方式
審査スピード 10秒簡易審査 即日融資 可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

2位 プロミス

プロミスは「瞬フリ」というサービスがあり、
プロミスの会員になると、三井住友銀行またはジャパネット銀行に口座があれば
24時間最短10秒で口座へ瞬時に振り込んでもらうことができます!

もちろん、カードレスも可能です。

実質年利 4.5%~17.8% 利用可能額 1万円~500万円
入会金
年会費
0円 ATM手数料 無料
※コンビニの提携ATMは下記手数料がかかります。
1万円以下 108円
1万円超 216円
カード発行手数料 0円 返済方法 残高スライド元利定額返済方式
審査スピード 最短30分 即日融資 可能


3位 アコム

楽天銀行の口座を持っているなら、アコムがオススメです!

楽天銀行の口座さえ持っていれば、入出金の手数料が無料になったり、
会員になると、楽天銀行の口座に最短1分で振り込みが可能だったりします。

※カードレス不可

実質年利 3.0%~17.8% 利用可能額 1万円~800万円
入会金
年会費
0円 ATM手数料 無料
※コンビニの提携ATMは下記手数料がかかります。
1万円以下 108円
1万円超 216円
カード発行手数料 324円 返済方法 定率リボルビング方式
審査スピード 最短30分 即日融資 可能

人気の記事

最近の投稿

カテゴリー

ページトップへ